福岡甲南会は旧制鹿児島県立第二中学校および第二高等女学校、並びに鹿児島県立甲南高等学校の卒業生で福岡県および佐賀県に居住する者(現在約2000名)で構成する地区同窓会です。転勤やたまたま福岡に出張してきた人でも歓迎です。
卒業生なら誰でも参加できます。気軽にお問い合わせください。

会長    外 須美夫(22期)
事務局長 上原 幸則(19期) 問合せ電話 090-1081-8863

 

2020年度福岡甲南会総会中止のお知らせ


平素から福岡甲南会の活動にご理解いただき、毎年総会には多くの同窓生の方に参加してもらい、お陰様で盛会となっていました。

今年も総会を楽しみにしておられる同窓の方々と絆を深め、また、福岡県内の大学に入学した後輩たちを歓迎して、励ましたいとの思いから、2月から年度幹事を中心に準備を始めました。

しかし、みなさまご存じの通り新型コロナウイルスの感染が拡大。福岡県でも4月に入って感染者が急速に増え、7日に「緊急事態宣言」が出されました。

事態の深刻化を受け、8日に外須美夫会長から「7月の総会中止(延期の可能性は未定)」の判断が示されました。顔を合わせての幹事会が開けないため、メール等で連絡して賛同を得ました。残念ではありますが、 会員みなさまの安全を第一に考え、7月の総会は中止となりました。

福岡甲南会では、総会が最終の議決機関となっており、例年、収支報告と役員案を提案してまいりました。総会中止に伴い、令和元年度の収支報告は監査まで行い、役員につきましては、昨年6代目会長に外須美夫会長が就任したばかりですので現在の体制を続けます。

新型コロナウイルス感染の収束への動き、さらに終息がいつになるかは、見通しの立たないところですが、年内の総会開催が可能になった場合には、お知らせいたします。その際には、収支報告と役員案について速やかにお諮りいたします。福岡甲南会のホームページにもご注目ください。今年開催出来なかった場合は、第68回総会は延期された形で来年夏に開催の予定です。

福岡県内の感染者は519人で(4月19日現在)、予断を許しません。会員みなさまも、予防に留意され困難な状況を乗り切られるよう、祈っております。

2020年(令和2年)4月20日

福岡甲南会会長  外須美夫

事務局長  上原幸則   (福岡市中央区六本松3の16の16の306、TEL.FAX 092 761 7151 携帯090 1081 8863)

 

※過去の大会写真は総会記録のページを見てください。